トピックス

2018.12.19

ええ塩梅

『ええ塩梅』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その昔、ご飯を食べ終わった後は、

口直しのためにたくあんを飴のように

口の中で30分ぐらい吸いながら食べていたくせに(←汚っ)、

3歳の次男がたくあんをチューチュー吸ってるのを見ると

容赦なく叱るダイエット仙人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全くDNAっちゅうもんはホントに困ったもんですな。

皆さんはどんなDNAを書き換えたいと思っていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人のDNAといえば発酵食品!

そして日本の発酵食品と言えばお塩!

ということで今日は塩の話です!

(連想ゲームみたいだな。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん突然ですが、普段から

味噌、醤油、梅干し、漬物などはとられていますか?

(meguriじむのユーザーになると必ずとるように言われます!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

血液は「血潮」と呼ばれるように、

約1%の塩分を含んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塩分は赤血球を作ったり、体温を上げたり、神経の信号を伝えたり、

カラダの重要な働きには欠かせません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学の考えでは、陰と陽という考えがありますが、

塩は陰と陽を併せ持ったバランスの良いものとされており、

体調を安定させるために役立つと考えられています。

 

「考えるな、感じろ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質の良い塩分をとることはそれだけで新陳代謝が高まり、

(質の良いヤツですよ!ここ重要!)

基礎体温も上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代謝と体温が上がれば、ダイエットもしやすくなるので

小さく、細く、華奢になりたい人にとって

塩は欠かせない食材となります。

(とりすぎは注意ですよ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく、とりすぎるとむくむと言われていますが、

適塩であれば全く問題ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漬物なんか塩漬けにしてるのに逆に水は抜けてますしね。

逆にシロップ漬けの缶詰はむくんでますね・・・(W)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本には古くから味噌、醤油、漬物、梅干しといった、

ええ塩梅食品があります。(←ワタシが勝手に名付けました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質の良い、ええ塩梅食品をとることを習慣化すると

本当に代謝は変わります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代謝が悪いな~、むくみを取りたいな~、小さく細くなりたいな~

という方はぜひお試しください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、機会があれば

ええ塩梅食品の選び方も紹介しますね。

それでは最後までありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#めぐりじむ
#meguriじむ
#megurigym
#めぐりGYM
#ダイエット仙人
#ダイエット
#華奢になりたい
#華奢になるダイエット
#小さくなるダイエット
#MTFダイエット
#女装ダイエット