トピックス

2019.01.11

脚が細くなる食事の黄金バランス

『脚が細くなる食事の黄金バランス』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の散歩で土手の堤防の上を歩くことに

ハマっていたら

近所の人から不審者扱いされている

ダイエット仙人です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは近所の人から

何扱いされていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はいきなり本題!

食事の黄金バランスについて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全ての動物には食べ物の

黄金バランスがあると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンゲンの場合は

7:1です!

(割り切れないケドそうなんだから仕方ない!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事の黄金バランスは

何によって決まるかというと

歯と腸です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンゲンの歯は臼歯20本、門歯8本、犬歯が4本あります。

この割合が5:2:1です!

ちなみに肉食動物の割合は

3:3:1!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臼歯は穀物をすりつぶすため、

門歯は植物性のモノをかみ切るため、

犬歯の肉食のためにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレを先ほどの割合でみていくと

穀物5:野菜・海藻2:肉・魚1となり、

さらに植物性、動物性で分類すると

植物性7:動物性1の割合になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして口の構造から見ると

ニンゲンは肉や魚を常食するようには

できていないみたいですね(W)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に腸の長さを見ると

肉食動物は体長の約3倍。

逆に草食動物は体長の約24倍。

(腸は長いほど肉食に向きません。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンゲンの場合は約9~11倍と

言われているので、

草食動物よりは肉を食べれそうですが、

肉食に向いているとは言い難いですね(汗)。

まあ、たまに食べるならイイヨ!

ぐらいでしょうか(W)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンゲンの場合は人種によっても差があるので、

西洋人で言うと体長の約9倍。

日本人だと約11倍と言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうしてみると結構な差があるので

西洋式のダイエットメソッドを取り入れるのは

カラダの構造から見ても無理がありそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、そもそも西洋の方が

肥満率が高いですし、

日本食はヘルシー!って言っているぐらいですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように歯と腸=消化吸収から見ていくと

日本人は穀物と野菜を多めにとることが

本来のバランスと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットの基本は

狂ったバランスを整えること!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過剰なたんぱく質の補給や

糖質制限をする前に、

まずは、本来のバランスになるよう心掛けて、

自分本来の美しさ(細さ)を手に入れてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人では絶対ムリ!

という方はぜひ「meguriじむ」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットを極めたダイエット仙人が

アナタを本来の美しさ(細さ)まで導きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「meguriじむ」のサービスはコチラ

↓    ↓    ↓

https://megurigym.com/about/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また!

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#meguriじむ
#めぐりGYM
#めぐりじむ
#megurigym
#ダイエット仙人
#オンラインダイエット
#小さくなるダイエット
#細くなるダイエット
#華奢になるダイエット
#MTFダイエット
#女装ダイエット
#MTF  筋肉
#MTF 華奢
#MTF 骨格

#女装 筋肉

#女装 華奢