トピックス

2019.01.22

自分に優しい人はキレイになれる

『自分に優しい人はキレイになれる』

 

 

 

 

 

 

自分へのご褒美は

ヤキイモと決めている

ヤキイモ中毒の

ダイエット仙人です。

 

 

 

 

 

 

イモだから安いし、

なんてコスパのいいご褒美なんだ!

と思っていたら、

スーパーで値段を見て

目玉が飛び出るほど驚きました(表現古っ)。

 

 

 

 

 

 

皆さんは過去何回

目玉が飛び出たことが

ありますか?

また、それは何センチぐらい飛び出ましたか?

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はワタシが

14年間ダイエットで関わる中で感じた

ダイエットの秘訣

について書いてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

ワタシは過去に

某スポーツクラブに12~13年?

勤めていました。

 

 

 

 

 

スポーツクラブの

入会動機のほとんどは

ダイエットです(2000年代当時ね)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから私は

ひたすら12~13年も

ダイエットばかり売ってきました。

(今を含めると14年間ですね)

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん仕事柄、

自分でも人体実験を繰り返してきました。

プライベートでも体重階級がある

スポーツをしていたので、

年間の半分以上は

ダイエットをしていたと思います。(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

たぶん、痩せさせた体重

(自分も含めて)をトータルすると

軽く1トンは超えています(諸説あります!)。

 

 

 

 

 

 

 

そんな生活を12~3年も続けていると、

だんだんと顔を見ただけで

どれくらいの期間で

どれくらい体重が落ちるか?

 

 

 

 

 

 

が分かるようになってきます。

すごいですね習慣って(W)

 

 

 

 

 

 

 

そんなワタシが

「meguriじむ」

というサービスを立ち上げたのには

理由があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはカラダを傷つけながら

ダイエットをしている人が

あまりにも多かったからです。

 

 

 

 

 

 

 

せっかく痩せて

キレイになろうとしているのに、

カラダを傷つけることで

体重を減らしていくので、

その人本来の美しさは陰に隠れて、

痩せてもキレイにならなかった。

 

 

 

 

 

 

 

という人を多く見てきました。

 

 

 

 

 

 

 

せっかく痩せたのに

お肌はカサカサ、ブツブツ。

 

 

 

 

 

 

 

爪は輝きを失い、髪の毛はパサパサ。

 

 

 

 

 

 

 

これでは何のために

ダイエットをしたのかが分かりません。

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットって基本的には

キレイになるためにするものだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世間一般的には

過度のダイエットはカラダに悪いから、

痩せすぎてはいけない!

 

 

 

 

 

 

みたいなことを言いますが、

ワタシはちょっと違うと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ワタシは彫刻などの芸術と一緒で、

その方本来の美しさを掘り出すのが、

ダイエット

だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

その方本来の美しさを引き出すためには、

削る、磨くという作業が

どうしても必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし!

彫刻と一緒で

やたらめったら刃を入れればいいか

というとそうでもありません。

 

 

 

 

 

 

そこは素材(カラダ)と

相談をしながら

刃を入れていく必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

素材を生かして彫り上げられた彫刻は、

見るものを圧倒する美しさを放ちます。

 

 

 

 

 

 

 

素材を生かした細さからは

圧倒的なが生まれます。

そして素材を生かした細さは

必ず健康と両立します。

 

 

 

 

 

 

 

それは、ワタシの14年の経験から

確実に言えることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし!

 

 

 

 

 

 

 

素材を生かした細さは

今、世間一般で言われているような

やり方では実現できません。

 

 

 

 

 

 

 

栄養素とカロリーで

食事を管理する方法も

もちろんダイエットには有効ですが、

そこにはカラダの反応、反射が

あまり加味されていません。

 

 

 

 

 

 

栄養素だけでいくと

カラダを傷つけるような食材まで

OKになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

例えばコーヒー。

 

 

 

 

 

 

栄養素的に見れば

カフェインは脂肪燃焼効果がある

(諸説あります!)

とされているのですが、

実は多くの有害物質を含んでいたりします。

 

 

 

 

 

 

 

脂肪が燃えやすくなるから

といってカラダに悪いものを

とり続けていれば、

痩せたとしても

ボロボロになってしまうのは当然です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからワタシは栄養素だけではなく、

食べ物の性質や

カラダへのやさしさにも考慮した

食事メソッドを組み立てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダに優しいものを

取るようになると、

本当に大きな変化が現れるので、

体験された方はほとんど驚きます。

 

 

 

 

 

 

 

自分でも気づいていなかった

美しさ

カラダの表面に現れてくるからです。

 

 

 

 

 

 

 

例えばこの方は

胸や背中の吹き出物に

悩まされていましたが

開始直後がこちら(66.1㎏)

 

 

 

 

 

 

か月目(61.1㎏、-5㎏) 

『吹き出物がでなくなってきた。

胸はほとんどなくなった。』

 

 

 

 

 

そして3か月目(55.8㎏、-7.3㎏) 

『吹き出物が出なくなった。』

 

 

 

 

 

 

最後はこうです(58.5㎏、-7.6㎏)

『カラダの吹き出物がほとんど出なくなった。

前はそれを見てイヤな気持ちになったりしてた。』

 

 

 

 

 

 

 

ビフォー、アフターを並べると

こんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?

キレイになったと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

自分に優しい人って

細くなると

ホントにキレイになるんです。

 

 

 

 

 

 

 

そこに年齢とか性別とか

って関係がないんです!

 

 

 

 

 

 

ダイエットは芸術!!

 

 

 

 

 

 

 

せっかく痩せるんだから

お肌も爪も髪の毛もキレイになって、

鏡の前でこうつぶやいてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

「あたしキレイ」

 

 

 

 

 

 

 

 

こう言える人を増やすため

ワタシは「meguriじむ」という

サービスを立ち上げました。

 

 

 

 

 

 

皆さんも自分に優しいダイエットで

自分本来の美しさを引き出してみませんか?

 

 

 

 

 

 

自分に優しくなれるダイエットはコチラ

 

 

 

 

 

 

それでは、また!

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#meguriじむ
#めぐりGYM
#めぐりじむ
#megurigym
#ダイエット仙人
#オンラインダイエット
#小さくなるダイエット
#細くなるダイエット
#華奢になるダイエット
#MTFダイエット
#女装ダイエット
#MTF  筋肉
#MTF 華奢
#MTF 骨格
#女装 筋肉