トピックス

2019.02.05

おならは食べすぎのサイン?

おならは食べすぎのサイン?

 

 

 

 

 

 

 

ハンバーグを食べると

必ずお腹がパンパンになって

次の日おならが出続ける

ダイエット仙人です!

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは何を食べたときに

お腹がパンパンになりますか?

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、

今日はおならの話!

 

 

 

 

 

 

 



おならは食べすぎのサインだって

ゴン存知でしたか?



 

 

 

 

 

 

食べものを食べると

道から胃に送られ

ある程度、消化作業が

終わったものは十二指腸に送られます。

 

 

 

 

 

 

 

胃や十二指腸は消化のために

とても重要な部分で

様々な消化液が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

膵臓から出ている膵液は

「糖分」「脂肪分」「タンパク質」を

分解する酵素が含まれていて

肝臓から出る胆汁は

油を乳化させる働きを持っています。

 

 

 

 

 

 

 



胃と十二指腸の

消化液が混ざるとガスが出る



 

 

 

 

 

 

 

十二指腸にはアルカリ性の

重炭酸というものも出ます。

 

 

 

 

 

 

 

胃液は強い塩酸なので

この二つが混ざり合うと

炭酸ガスが発生します。

 

 

 

 

 

 

 

これが口から出ればゲップに

下から出ればおならになります。

 

 

 

 

 

 

 

ゲップはただの炭酸ガスなので

ほとんどニオイはありませんが

(強烈にある人は病院へ汗)

 

 

 

 

 

 

 

おならは

様々な食べ物の間を通って

アンモニアや硫化水素なども

加わるので臭くなります。

 

 

 

 

 

 

 

とくにニクを

食べすぎているときには

臭くなります汗。

 

 

 

 

 

 

 



ガスが出るのは

食べすぎのサイン



 

 

 

 

 

 

 

炭酸ガスが増えるのは

消化液の分泌が多い時です!

 

 

 

 

 

 

 

消化液が多く分泌されるのは

ズバリ!

食べすぎた時!

 

 

 

 

 

 

 

おならやゲップがよく出る日は

前の日に食べ過ぎている

証拠なので胃腸を休めてあげましょう!

 

 

 

 

 

 

 



よく噛んで

消化が良いものを



 

 

 

 

 

 

炭酸ガスが腸にたまると

腸の動きが悪くなるので

カラダ全体の代謝が落ちます。

 

 

 

 

 

 

 

炭酸ガスを発生させないためには

まずは食べすぎに注意すること

消化の良いものを食べること!

 

 

 

 

 

 

 

肉、揚げ物、乳製品などは

消化が複雑なので

食べるなら

2日に1回ぐらいがおススメです!

 

 

 

 

 

 

 

あとは消化器官に

負担をかけないように

よく噛むことも大切です。

 

 

 

 

 

 

 

よく噛むことで

唾液に含まれる消化酵素と

食べものがよく混ざり合うので

化液の分泌を抑えることができます。

 

 

 

 

 

 

 

胃や十二指腸は

代謝と深くかかわっています。

 

 

 

 

 

 

 

大事に優しくしてあげて

代謝を上げて

痩せやすい体質を作りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また!

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

消化を助け、

腸を活性化する

食事指導をしてくれる

サポートサービスはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

消化を見直し、

スカートがクルクル回るぐらい

痩せたFさんの体験談はコチラ


 

 

 

 

食事メソッドのヒミツを見る

 

 

 

運動メソッドのヒミツを見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#meguriじむ
#めぐりGYM
#めぐりじむ
#megurigym
#ダイエット仙人
#オンラインダイエット
#小さくなるダイエット
#細くなるダイエット
#華奢になるダイエット
#MTFダイエット
#女装ダイエット
#MTF  筋肉
#MTF 華奢
#MTF 骨格
#女装 筋肉