トピックス

2019.04.10

効果より続けられるかどうか

効果より、続けれるかどうか

 

 

 

 

 

 

 

朝の運動がゆるすぎて

半分寝ながら行っている

ダイエット仙人です!

 

 

 

 

 

 

 

アナタは

今、どんな運動をしていますか?

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットのために

運動をしている人は多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

目的は筋肉をつけたり、

脂肪を燃焼させたり、

代謝を上げたり、

色々あると思います。

 

 

 

 

 

 

 

今日はそんな運動に関して

ワタシが14年の経験から感じる

大事にポイントについてのお話です!!

 

 

 

 

 

 

 

アナタは今している

運動を一生続けられますか?

 

 

 

 

 

 

 

 



続けないと
脂肪は燃えない



 

 

 

 

 

 

 

肝臓などにたまった脂肪は、

遊離脂肪酸として放出され、

運動のためのエネルギーになります。

 

 

 

 

 

 

だいたい1週間に250分以上、

1日にすると30分ぐらい

運動を続けると、

脂肪が減りやすくなると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーになる

遊離脂肪酸が使われるのは、

運動を始めて

10分後くらいからなので、

 

 

 

 

 

 

脂肪を燃焼させるには、

運動をある程度の時間

続ける必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 



運動を続けると
善玉物質も増える



 

 

 

 

 

 

 

運動を続けると、

善玉コレステロールの

アディポネクチン

という物質が増加します。

 

 

 

 

 

 

アディポネクチンは、

動脈硬化を防いだり、

血糖を下げる

インスリンの働きを

高める作用のある

善玉物質として注目されています。

 

 

 

 

 

 

 

アディポネクチンの分泌は、

運動を続けることで

改善すると言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 



運動は老化も防ぐ



 

 

 

 

 

 

細胞を傷つけて

炎症を引き起こす

酸化ストレスは、

 

 

 

 

 

 

 

糖尿病や認知症、

心臓病、がんなど

原因となりますが、

 

 

 

 

 

 

 

運動を続けることで、

酸化ストレスから

カラダを守る働きが促されます。

 

 

 

 

 

 

やりすぎな運動は

逆効果ですが

適度な運動であれば

老化防止につながります。

 

 

 

 

 

 

 



大切なのは
続くかどうか



 

 

 

 

 

 

 

こんないいことづくめの

運動ですが、

大切なのは続くかどうか!

 

 

 

 

 

 

これまで紹介してきた

どの運動効果も

続けることで

初めて得ることができるものです。

 

 

 

 

 

 

 

逆にいうと

続かなければ

何の意味もない。

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこと分かってる!

と思うかもしれませんが

ほとんどの方はコレを分かっていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

というよりは

分かっていながら

間違った選択をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

どの運動をするのか?

選択するときの

一番の優先順位は

どれがどのように効果的か?

 

 

 

 

 

 

 

ではなく

どれが一番ストレスが少ないか?

ということです。

 

 

 

 

 

 

 

これを無視して

選択すると

いつものように

三日坊主で終わります。汗

 

 

 

 

 

 

 



大切なのは
副交感神経



 

 

 

 

 

 

 

続ける上で大切なのは

副交感神経を刺激すること!

 

 

 

 

 

 

 

人間には興奮を担当する

交感神経

リラックスを担当する

副交感神経があります。

 

 

 

 

 

 

 

運動によって

交感神経が刺激されると

カラダは興奮状態になります。

 

 

 

 

 

 

 

この状態は運動効果としては

高いのですが

カラダには負担が大きく

強いストレスを感じます。

 

 

 

 

 

 

だから、汗をかいて

ハーハー言うような

運動は続かないんですね。汗

 

 

 

 

 

 

大切なのは

副交感神経を刺激すること。

 

 

 

 

 

 

 

 

副交感神経を刺激することで

カラダはストレスを感じることなく

運動をできるので

続けやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 



副交感神経を刺激する
キセキの運動



 

 

 

 

 

 

 

副交感神経を刺激する

運動としておススメなのは

神経筋制御論という理論を

もとにして作られた

やまおく体操。

 

 

 

 

 

 

 

やまおく体操はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

特殊な動きで

神経を刺激し、

ストレスなく

代謝を上げることができます。

 

 

 

 

 

 

 

しかも時間は15分ほど。

汗もかかずに

短時間で高い効果を上げられるので

とてもおススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシも

この運動を始めてから

筋トレ、ストレッチ、

有酸素運動は

全てやめました。

 

 

 

 

 

 

 

毎朝していますが

ノンストレスで

リラックスしすぎて

寝てしまうのが

唯一の難点ですW。

 

 

 

 

 

 

 

どんな運動も続かなければ

意味がありません!

 

 

 

 

 

 

 

とくにダイエットは

終わってからが

ホントのスタート!!

 

 

 

 

 

 

 

どうせ痩せて小さくなるなら

ノンストレスで

ず~っとキープしてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

meguriじむの運動メソッドのヒミツはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また!

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

他の記事も読む

 

 

 

ノンストレスな
やまおく体操を教えてくれる
オンラインサポートはコチラ

 

 

 

ノンストレスで
ず~っとキープしている
Fさんの体験談はコチラ

 

 

 

そんなサービスを
体験してみたい方はコチラ


 

 

 

 

食事メソッドのヒミツを見る

 

 

 

運動メソッドのヒミツを見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#meguriじむ
#めぐりGYM
#めぐりじむ
#megurigym
#ダイエット仙人
#オンラインダイエット
#小さくなるダイエット
#細くなるダイエット
#華奢になるダイエット
#MTFダイエット
#女装ダイエット
#MTF  筋肉
#MTF 華奢
#MTF 骨格
#meguriじむ
#めぐりGYM
#めぐりじむ
#megurigym
#ダイエット仙人
#オンラインダイエット
#小さくなるダイエット
#細くなるダイエット
#華奢になるダイエット
#MTFダイエット
#女装ダイエット
#MTF 筋肉
#MTF華奢
#MTF骨格
#女装筋肉
#女装華奢
#女装骨格